ごくたまにこんな具象っぽい物も作りたくなります。

昭和の時代にジュエラーだった方は知らない人がいないデザイン

競い合う様に作ったのが記憶にあります。

再現ではありませんが、ふとペンダントでつくりたくなり

ワックスを片手に ヤスリを握ります。

腕が劣らぬ様たまにやすりで形成する事も大事なのと、

一番は考えがまとまらない時に、

何も考えずこれだけに夢中になれる作業。

忙しい時こそ大事。まだ先は長いです。


完成して夏のお出掛けコーデに付けたら、

鏡を何度ものぞきそう~