パリへ買い付けに行き始めた頃の写真から

スタイリングの参考にしたい写真が出てきました。

今見ても、やっぱりお洒落を感じるパリジェンヌ。





同時に10年前の自分の写真を見ると、

ちょっとダサかったのを感じます(笑)

何が違うんだろう~!?





考えてみると、

一生懸命、その時の流行というかトレンドを入れまくり

服を着ている感じが否めない。

このパリで合った人達の写真を見ながら

着こなしを参考にしてステキに見える様に

コピーをして服を着ていました。

今日この写真を見て、思ったのは

彼女たちは、服をとても楽しんで着ているのがわかります。

日常から、あらゆる物のバランスを大切にし、

トレンドも意識しながら

上手くミックスして、自分の色を作っています。





パリの人たちは古いものをとても大事にするので

それをうまく使うセンスが身についているんですね

数年前のアイテムを、そのまま着るのではなく

今年どう着れば鮮度が上がるか・・・・

私達も、そんな風にスタイリングをして楽しみたいですね!!







サロンでは、昨年のアイテムの今年らしいスタイリングも受付しています

こちら→ http://cdc-gp.com/fashion/