コーテデシャンブルはアクセサリーを作る以前から

ジュエリーのデザイン製作をしています





そして・・・

そのブライダルはショップの歴史と共に

多くのカップルの幸せのお手伝いをしてきました。

今でもそれは変わらないです。





最近、

私がしているリングと同じデザインでとリクエストがあり、

嬉しくも、せっかくなので素材と石を変えてはと提案しました。

でも結局同じものになります。

理由は、人は最初に見た印象が記憶に残りやすく

それが優先されるのだそうです。





ブライダルリングは一般的にはダイヤが多く、

スタッフの結婚でもダイヤでデザインしていますが

並行して色石も割と多いです。







誕生石を選ぶ方もお見えになりますが

色石で一番多いのはルビーとサファイヤです。

理由は石の持つ意味が古くから伝えられていて

 ・ルビー
  「情熱」と「良縁」赤い色で生命力の石とされています
 ・サファイヤ
  「誠実」で青い色が素直な気持ちを呼ぶともいわれています

私の親友が結婚した時もルビーでデザインしたのが懐かしいです。







これから一緒に歩んでいく為に思いを込めて選んだリングは

一層特別な品になり、お互いの思いも深くなります。

≪ブライダルリング≫

これからどんな事が起きるかわからない時代

是非おふたりらしいブライダルをお迎え出来ますように。