週末旅行スタイル

秋の連休が続きますね。

今週はサロンもご旅行を控えた方のご予約が多いです!!

 

お仕事帰りにそのままお友達と旅行へ行かれる・・・

 

なんてケースもあります。

 

 

 

 

 

短い旅行でも、それ以上に楽しむ為には

 

やはりそのスタイリングが重要です!!

 

 

 

 

一か所滞在か、アクティブ動き回るかでも変わって来ますが

 

やはり最大のイメージ課題は、誰と何処へ行くか。。。

 

ですね。

 

 

 

 

 

 

アクティブに動く事を考えたスタイリング。

 

バッグの見え方も大事です。

着画はメルマガで!!

 

 

 

ワンピースでスタイリングアレンジを楽しむ。

今日からまた一段と気温が低くなってきました。

 

流石に半袖コーデも出来なくなりそうです。

 

 

 

そんな秋にはやはり清楚な印象のワンピース。

 

いつもはデニムの方も、必要なシーンで困らぬ様

 

欲しいのはこんなワンピースですね~。

 

 

 

先ずは正統派な着こなし・・・

 

 

で、少し小物で遊んで・・・

 

 

綺麗目ワンピなので、ストールも揃えて巻いてみました・・・

お天気が悪いので撮影に苦労してますが、サイトへは今日掲載予定です!!

 

 

 

ハンサムシャツ+ハンサムパンツ

朝夕の気温低いですね~。

今朝あまりの寒さで目が覚めました。

 

もう半袖パジャマは完全にアウトです。

 

 

 

 

週末で仕事帰りにお出掛け予定の方は

 

しっかりコートやジャケットも必要です。

 

 

 

週末の 「今日スタ」

 

 

 

最近チョイ甘プラスのコーデが多かったので

 

急にハンサムなスタイリングがしたくなりました。

 

ちょっとの事で気分はかなり変わりますね。

 

 

 

全体をベージュの濃淡でまとめて
+シャツのブルーでアクセントを付けてみました。

 

 

着画はメルマガで!!

 

 

 

ロンジー風スカートで秋コーデ

秋の定番チェックプリンとのAラインスカート。

アシンメトリーなロンジースタイルの巻きタイプですが

巻きが深くウエストはしっかり重なっているので、

アクティブな日常にも楽しめます。

 

 

 

ブルゾンでカジュアルにして一層活動的にスタイリングです!!

 

 

片側のドレープがポイント!!

 

全体をトーンダウンしながら雰囲気を出す、ヴィンテージ仕上げのバッグ

スカートは週末に掲載します。着画はメルマガで!!

 

 

毛足の長いウールジャケットのボリュームコーデ

どんどん重ね着が楽しい季節になっていますね。

一雨ごとに気温が下がって来る様子です目

今日は、カシミヤとウールの毛足の長い素材のジャケットで、

ふんわり感のあるボリュームが楽しめるスタイリング

 

たっぷりしたデザインでカジュアルな印象のジャケットは

中に合わせるスタイルを、華奢なラインでまとめると

より優しい柔らかさを演出できます!!

 

 

 

アクセントはインナーのボーダーカットソー。

さりげなく秋のモード感を楽しめます音譜

アイテムの掲載は週末、着画はメルマガで!!

 

 

起業して初めにする大事な事

お店やサロンを始めた時、

お客様に中々買ってもらえなくて、

どうしたら気に入ってもらえるか、

とか、

どうしたら買ってもらえるか、

そんな風に悩んだり考えた事はないですか~!?

 

 

かつての私がそうでした・・・

 

 

 

コーテデシャンブルは1990年1月、ビルの3階に

7坪程のとても小さなショップから始まりました。

最初は何もわからないから毎日一生懸命。

朝早くから遅くまで・・・

熱い思いで進んできました。

 

 

今の様に成功本も無く、

インターネットなんてない時代。マジで!!

ましてやセミナーなんて、とても高くて

当時の私には高嶺の花。

 

「どうしたら買ってもらえるか・・・・」

そもそも、そう思っている事が大きな間違いだって知ったのは

ず~っと後。

 

 

大事な事は、自分のスタイルをお見せする事だったんです。

選ぶのはお客様ですから。

そんな当たり前の事、以外に見えないですよね~。

 

 

 

だから、サポート依頼を頂くと

先ず、その形を作る事から始めます。

しっかりとお話を伺い、気が付いていない事を見つけるお手伝い。

 

 

そう、大抵皆さん(クライアントさん)は

ご自分の持っている力が見えていないんです

凄い事が出来ていても、

当たり前に出来ているから、そのすごさに気が付かない。

 

 

勿体ない!!!

 

 

それを形にして出して行く事で、

口コミやリピートが増えて行くんですよね。

どうしたら。。。

そう思ったら手を止めて、形探しを始めてみませんか!!

 

 

 

コーテデシャンブル・多田小夜子

 

 

アクセサリーの足し方

ニットとカットの重ね着はトレンドもモードも関係なく

日常的な普通のスタイル。それを少しお洒落に少しモードにするのは、

色バランスだったり、合せ方だったり・・・・・

シーンや年代に限らず洗練を加える事が出来るのは小物使いですね。

 

当たり前にある普通のカットやニットを

個性的にアレンジさせたい時に、

ポイントとして使える小物を持っておくと

いつものコーデが変わります!!

 

 

 

ファッションアドバイス

私もっと、お洒落だったと思うけど・・・
—————————————————————————-

ある日突然、いつもの服が似合ってない、不安感を感じた事はありませんか?

A・似合うと進められて買って来たお洋服、実は自分では良くわからない、
B・大好きだった服が、何だか少し違和感を感じているこの頃
C・カラー診断で似合うと言われた色の服を選んで買っている、など。

 

ご自分では本当は何が良くて何がいけないのか、わからない方。

 

さらには、こんな方も、時々。
マネキンが着ていた物を、そのまま買って来た。何てのはとってもキケン!!
だって、身長も肩幅も違うのですから。
中でも一番多いのが
色々なお店を回り、色々なアドバイスの中で、選んで買っていたら、
クローゼットの中がバラバラで、どれとどれを合わせるのか判らず、結局いつも同じコーデ。
まるでクローゼットにあるものが飾りの様になっている。

 

ご相談に見える方で、こういう方、本当に多いです!!

 

貴方はいかがですか?

 

もし貴方がどれかに当てはまるようなら、
お洋服の選び方を変えてみたらいかがでしょう~!!

 

メインのアイテムを変える・・・
色を変える・・・
等の、ほんの少しの事で
お手持ちを上手く合わせて着る事が出来たら
毎朝パンパンのクローゼットから、
同じアイテムだけを取り出す事がなくなる筈です。

 

おしゃれが好き・・・
もっとおしゃれを楽しみたい・・・
もっとステキに着こなしたい・・・
そんな方にご提案しています。

 

▼▼スタイリングルームです。

25年ショップ運営を通じて、多くの方へアドバイスをして来ました。

 

服は貴方を表現してくれる大事なツールです。
特に初めて会う人は、第一印象として残りますし、
着用のスタイルで、内面を判断される事も多いです。
又、その場の空気も変える事へ繋がります。

 

人は素敵な貴方をみて、心も素敵と感じるはず。
貴方らしく輝けるスタイリング、それが見つかると、
鏡の中の自分が素敵に見えて自信も沸いてきます。
今の貴方に合う似合う装い。
それを見つけるお手伝いをタダサヨコがいたします。

 

+ + +  スタイリングの流れ  + + +

場所: スタイリングルーム or ご自宅(遠方の方は要相談)
日時: ご希望の日時を第3希望まで伺い、その中でご予約を承ります。
当日: お悩みアイテムをご持参下さい。
着まわしやアレンジなどご提案し、写真を撮ることも可能です。

先ずは、お話を伺います。
疑問点等、気になる事はいつでもお気軽にどうぞ。
お問い合わせはいつでも大歓迎です!

お問い合わせはこちら→  http://www.cdc-gp.com/mailform.html

 

パリでの仕事。

年に2回パリへ買付けいに出掛けています。

かれこれ10年

以前は、アメリカやイタリアへも何度か買い付けに出掛けましたが

最近は殆どパリで見る事が出来るので、パリだけに集中してします。

 

 

パリに集まって来るのも自然ですね。

パリに出掛けてミラノのストールや

アメリカのデニムがオーダー出来るのです。

凄い事です(笑)

 

 

そして、買い付けに出掛ける時期はファッションウイーク中で

パリの中心街には、世界中のデザイナーやバイヤーが訪れていて、

人気のカフェやホテルのラウンジはとても華やかで心も弾みます。

 

 

 

そこに身を置く事で、

自然に自分も研ぎ澄まされて行きます。

必要不要が判断され、

バランス感覚も養われて行きます。

そう言う中で毎日半年後のアイテムを選びオーダーして行く。

一見楽しそうですが、

実はとても大変な仕事でもあるのですよ~!!

 

 

 

前回これは絶対外せないと、

色やデザインもアソートでオーダーをして来たバック

ヴィンテージ仕上げの色と質感が、

コーディネイトをぐっと雰囲気のある形にしてくれます。

このリュックは既にご予約も入っているので、

確実に仕上げてくれるよう

イタリアへメールをしてあります。

 

スタイリングルームでの、コーディネイトも楽しみです。

 

 

スタイリングルーム

野口から現在のショップへ引っ越しをして、

 

2年が経過しました。

 

と言っても、翌日からと言う訳にはいか無かったので

当初少し間が空いてますが・・・

 

 

そして、

これまでの路面と違いインショップは、

最初は皆さん戸惑う様です。

が、

それもつかの間、

始めてお見えになる方は皆さん口を揃えて、

『気持ち良い~』と伸びをします。

 

窓からの眺めも遮る物が無く、

建物の横に流れる小川の風景も心地良く

室内の広がる空間が一層快適に感じます。

 

本当に皆さん寛いで下さり、

コーディネートに関してもじっくりご提案も出来

翌日、

どう着るんだっけ?は無いようです!!

 

路面と違い、

他の方が入って来る事が無い安心感。

これもかなり大きい様です。

ミニ講座やお茶会も予定していて、

今後も新しいイベント等を企画中です。